腸活とダイエット

こんにちは、ナチュラル美人ダイエットサポーターの岩井紫織です!

だいぶ暖かい季節になってきましたね。
暖かくなると気分も明るくなり新しいことを始めたい気分になります♪

ところで最近、腸活という言葉をよく耳にします。
腸活はダイエットや美肌にもつながると言われていますね。

でも腸活って何から始めたらいいの?と思っているあなた。

今日は簡単に取り入れられる腸活についてお話しますね。
この記事を読んで今日からさっそく腸活を始めましょう!

腸活って何?

さっきから腸活、腸活と言っていますがそもそも腸活ってなに?

簡単に言うと「腸内環境を整える」ことです。

腸に存在する善玉菌・悪玉菌・日和見菌3つのバランスを整え善玉菌優勢な腸内にすること。

カギを握っているのは日和見菌。
腸内環境によって善玉菌にも悪玉菌にもなるので日和見菌を味方につけることが重要です。

また腸は第2の脳ともいわれていて、腸内環境が良いと体内環境が良くなることが分かっています。

ダイエットにも効果的?腸活のメリット

①便秘改善

あなたが便秘で悩んでいるなら悪玉菌が多い傾向に…。
善玉菌を増やし腸内環境が整うと体に余計なものが溜め込まれにくくなります。

便秘が改善されると毒素などの体に必要ないものが排出され、その結果痩せやすい体になるんです。

②美肌効果

腸内で悪玉菌が多くなると体内で有害物質が生成されやすくなり、毒素が溜まりやすくなります。
腸活を行うことで毒素などは体の外へ排出されやすくなり、お肌にも栄養がいきわたるように。

その結果、ニキビや吹き出物などの肌荒れが改善され美肌になりますよ。

③痩せやすい体になる

ダイエット効果があるのは女性には嬉しいですよね!

痩せ体質のカギになるのが日和見菌。
日和見菌には「ヤセ菌」「デブ菌」が存在しています。

ヤセ菌は善玉菌に味方にし、デブ菌は悪玉菌に味方する性質があります。
つまり、ヤセ菌をたくさんつくることで、痩せやすい体質をつくることがきます

④免疫力アップ

腸には約70%の免疫細胞がいることが分かっています。

風邪やアレルギーの原因物質は腸から侵入するため腸内環境が乱れていると風邪をひきやすかったり、アレルギー症状が出やすくなるのです。

腸内環境が整っていればウイルスに打ち勝つ力が強くなるので風邪をひかない、アレルギーを発症しない体質になれます。

簡単!腸活ダイエットのやり方3選

腸内環境を整えるとこんなにたくさん良いことが私たちの体に起こります♪

じゃあ、さっそく腸活を始めよう!と意気込んでいるあなたへ。
今日から簡単に始められること3つお伝えします。

①不要なものを入れない

腸活のために何を食べよう?とまず考えるかもしれませんが
その前に大事なことは「不要なものを入れない」こと。

不要なものってなに?

・添加物
・精製された糖質

今や食品添加物の入っていない加工品はほとんどないくらい溢れています。
ですが添加物は腸内細菌の働きの邪魔をし、必要な栄養を吸収できなくなってしまいます。

また、小麦や砂糖など精製された白い物の食べすぎは腸を汚してしまう原因に…。

 添加物や砂糖たっぷりのお菓子などを控えてみることから始めましょう。

②ストレスをためない

ご存知かと思いますが、腸と自律神経は密接に関係しています。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、それぞれバランスを取り合っていて、交感神経は活動するとき、副交感神経は休むときに優位になります。

 

じゃあ腸はどっちの時に動いてくれるの?というと…
副交感神経が優位な時、つまりリラックスしているときに動いてくれるんです。

なので交感神経が優位になっているときは腸の働きが鈍くなってしまいます。

交感神経が優位になるときの一つがストレスをたくさん感じているとき
適度なストレスは良いですが過剰に、長期にストレスを抱えることは腸に良くありません。

そうなると食べ物を十分に消化・吸収できなくなります。
そして毒素として溜まって腸内環境を乱し、体全体が乱れてしまうのです。

 

現代は仕事や人間関係などあらゆるところにストレスを生む原因がありますね。
またダイエットで食事制限をするのもストレスを増やし腸に負担をかける原因に…。

イライラ、ピリピリは腸内環境を乱すもと
腸活にはストレスマネジメントをしっかり行うことがとーっても大切なんです!

③よく噛む!

あなたは食べ物がペースト状になるまで噛んでいますか?
食事するときの基本ですが、今これができていない人が本当に多い!

ふわふわのパンや手軽に済ませられる栄養バーなどが増えたこと、またケータイやテレビを見ながら食べて咀嚼しないなど色んな原因があります。

よく噛まないと胃や腸に負担をかけ、胃粘膜を荒らします
また未消化の食べ物が腸まで行くと毒素を発生させ腸内環境を悪化させてしまいます。

しっかり噛むことで唾液がたくさん分泌され食べ物を消化しやすくしてくれます。
唾液は食べ物を無毒化してくれる働きもあるんです!

また時間をかけて食事ができるので満腹中枢に届きやすくなるのもメリットですね。

あごを使うのでフェイスラインもきれいになるし、噛むっていいことだらけ♪

腸活の最初のステップは要らないものを手放す

腸活というと何かを「食べる」ことを真っ先に考えるかもしれません。

良いものを食べることはもちろん大事ですが、その前に不要なものを手放すことが先決です。

自分の腸をバケツに例えてみて下さい。

汚れた水が入ったバケツに綺麗な色の絵具をたらしても、バケツの中は汚れてしまう。
でも、透明できれいな水の入ったバケツの中に綺麗な色の絵具をたらしたら、きれいな色になる。

どんなに良いものを摂っても腸内が汚れていたら意味がありません。

 

そんな私も良いものを摂ることばかり考え、ダイエットのためにサプリや酵素を飲んでいました。
ですがいくら続けても効果は感じられず、便秘や乾燥肌に悩まされていました。

だからこそ、良いものを摂る前に手放すって大事だと痛感しています。

腸活で無理なくダイエットしてキレイになろう

何を食べるかより、何を食べないか
何を食べるかより、どう食べるか

というように添加物やストレスを排除する、よく噛むことは腸活の基本なのです。

この3つを続ければあなたの腸は確実にキレイになっていきます。

最初のステップとして

・加工品を摂る頻度を減らしてみる
・散歩や美味しい食べ物を食べるなど自分のストレス発散法を見つける
・一口に30回噛む

などひとつでもいいので、できることを始めてみましょう!

あなたの日常に腸活を取り入れて体の内側からキレイになりましょう♡