新卒入社から3年半、同業他社に転職した私。
私が入ったのは特殊なチームで、担当するエリアの範囲や忙しさなど前職とすべてが違いました。

営業担当エリアが広くて一人で2~3県持ちは当たり前。
一日の車の走行距離は300㎞越えなんてのはざら、宿泊出張もある。

体力的にも精神的にも負担は増えたけど、それでも前職と比べると私にとってすごく良い職場でした。

しっかりサポートしてくれる上司やチームメンバー、前の職場みたいにネチネチ言うお局さんはいない←

性別や年齢も関係なく意見は言い合ってお互いを尊重している風潮があったし、忙しい分、お給料や手当も手厚い!
大変ながらも充実感いっぱいな毎日を送っていました。

世の中にこんな会社ってあるんだと思ったくらいで、その時に前職がブラックだったと気づく(笑)

そこで私は、のちにパートナーとなる人とも出会いました。
当時は興味すらありませんでしたが(笑)この話は次回…

充実感や仕事へのやりがいを感じながら働く私でしたが、徐々に限界がき始めます。
長距離運転や度重なる出張で心身への負担が膨大に溜まってきていた私。
『充実感はあるけど辛い』そんな状況になっていました。

もちろん、その頃も自分が健康的と思うものしか食べてないからエネルギーが足りてない。
そんな状態で一日300㎞の運転をして営業をして、しんどいのも当たり前。

でも「職場は良い人だし大変な分お給料だってもらってる…せっかく転職しだんだから」
心身の悲鳴を無視して働き続ける毎日

休む・辞める選択肢は私にはなかったので、毎日へとへとボロボロになりながら頑張っていました。

「しんどいけど休めない、どうしようもない」
そんな状況や悩みを相談できる相手がいなかったので、通っている整体師さんにいつも話してました。

するとある時
「しおりさんと似たような経験をして独立された人がいるので会ってみませんか?」
と、ある人を紹介してもらうことになりました。

この出会いが私の転機となります…!