増えた体重を落としたくて美容整体に行き始めた私。
骨盤のバランスが悪いと痩せにくいという情報から整体に通うことを決めました。

通っている中、新しいプログラムの案内を受けます。
その名も『ダイエットプログラム』

いわゆるDNAダイエット、糖質で太りやすいのか脂質で太りやすいのか遺伝子レベルとその時の生活スタイルで分かる検査をするもの。

どちらかというと痩せ型の私、それまで食事制限などしたことはほぼ無い。
だけど人生MAX50㎏、ちょっと痩せてキレイになりたい。

自分が何を食べると太りやすいのか知っておきたくて調べてもらうことに。

結果は脂質を摂ると下半身太りしやすい、いわゆる洋ナシ型でした。

ここまでは良かったんです。
その後、体重と体脂肪を測ることになり事件は起きた…

 

体重50㎏、体脂肪24.5%

「見た目は細いのに意外と体脂肪あるね~、このままの食生活を続けてると隠れ肥満になるかも」

と担当の人に言われ、衝撃w

今まで肥満なんて言われたこともないし、何気ない言葉にグサッと刺されどん底に突き落とされた気分になったのを覚えてます。

そこで人生で初めて『ダイエットしよう』と決意した瞬間でした。

また元々自信がない私は、人からそんなことを言われめちゃくちゃ落ち込み更に自信をなくした…。

それから食を意識するようになり、いよいよ食や健康への執着が始まります。

 

最初に取り入れたのは酵素ドリンクを使ったファスティングを一週間。
結果は体重マイナス2㎏、体脂肪マイナス1%

食べなきゃ落ちるのは当たり前だけど、当時はこんなにスルンと減量したことに驚きと嬉しさでいっぱい。
なんせダイエット初めてだから(笑)

「私にもできるじゃん!痩せるって楽しい」
担当の整体師も成果を褒めてくれた。

痩せたら人は褒めてくれる、自分も嬉しい、自信が持てるかも!
と完全にやる気スイッチオン。

最初のステップとしてトランス脂肪酸は摂らない方がいいと教わりました。

当時の私は「トランス脂肪酸って?」というほど知識のない人間でした。

ざっくり知識を学び、実生活に取り入れるぞ!
と意気込んだはいいものの、愕然としました。

だってスーパーでもコンビニでも買えるものがないんだもん

当時は自炊なんてほとんどしない、コンビニや外食、加工食品の多い食生活。
なのに、そのほとんどの加工食品に『トランス脂肪酸』が入ってる。

食べものを買う前に裏の原材料表示を見ては棚に戻し、
「もう食べるものがない」

絶望した私は一大決心をします。それはまた次のストーリーで^^